奈良・大和郡山の整骨院 各種保険取扱 土日営業

カテゴリー-category-

経過報告 「腰椎分離すべり症」

投稿日:2016/09/07

腰椎分離すべり症で通院中の 天理市 Oさんの経過を報告します。

 

先日悪化した腰のダルさは徐々に回復しているようで、その後の経過でも

足にシビレが出ることは無かったそうです。

 

可動検査でも 腰部伸展時正常可動域まで稼働しており痛みダルさも現れないため

お盆の帰省による一過性の腰痛だったと判断できます。

 

治療は本日もすべり症をメインとした 腰部への電気治療 アクチベーターによる

脊柱・骨盤に対する骨格矯正 ドロップテーブルを使った前方にすべった腰椎を

後方に戻す矯正 ウイリアム療法を行います。

 

結果 腰部のダルさはさらに軽減しました。

 

今回の悪化はすべりとは関係なく一過性の腰痛で治まりましたが、引き続きコルセット

はしっかり着用していただくようお願いして本日の施術を終了しました。

 

ドロップテーブル

P1000286_R

前方にすべった腰椎を後方に戻す力を加えます。

 

椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症 分離すべり症などの神経障害のご相談は

       土・日も診療の 姿勢・バランス整骨院へ  

       Produced by NARAスパイナルオフィス

交通事故治療
産後の骨盤矯正
姿勢バランス整骨院 お知らせ・ブログ

診察受付時間

午前
9時~12時
×
午後
16時~20時
×
院長施術
10時~20時
×

※火曜日は定休日です
※院長施術は完全予約制・自費診療プランになります。

↑ PAGE TOP