奈良・大和郡山の整骨院 各種保険取扱 土日営業

カテゴリー-category-

患者様紹介 「交通事故(ムチウチ・手のシビレ)」

投稿日:2015/11/19

大和郡山市 Tさんの症例を紹介します。

 

症状は2週間前、車に乗っていたところ交差点で追突(おかま)され

以来 首の痛みと背中のハリ 右手のシビレが出ているそうです。

 

交通事故のためすぐに整形外科を受診し、レントゲン検査などの結果

中度の「ムチウチ」と軽度の「椎間板ヘルニア」ということで、首・背中の痛み・ハリは

「ムチウチ」右手のシビレは「頚部椎間板ヘルニア」という診断が出ています。

 

当院の検査でも ムチウチ検査陽性 可動域も著しく低下しており、頚部の屈曲

20°で右手にシビレを訴えることから、重度化を避けたい「椎間板ヘルニア」

主に治療していき、並行して「ムチウチ」治療を行うことにします。

 

治療は 頚部への電気治療と手技による頚部から背中にかけての筋肉調整、事故のショック

もありストレートネックがひどいため、アクチベーターを使って脊柱の矯正を行い、頚部椎間板

ヘルニアに対してマッケンジー療法を行いました。

 

結果 頚部の可動が少し回復し 手のシビレに変化は診られなかったが感覚が少し回復しました。

 

事故の相手方の損害保険会社と連絡もとれ、負傷部位・治療計画などの相談、事務的な作業も

当院に任せていただき、自己負担額0円と費用の心配もなく治療に専念してもらうことが

できましたので、後遺症害などに注意しながら交通事故治療をすすめていきます。

 

頚部に対する 電気治療

IMG_0526_R

交通事故治療 損害保険などのご相談は 姿勢・バランス整骨院へ

     Produced by NARAスパイナルオフィス

 

 

 

交通事故治療
産後の骨盤矯正
姿勢バランス整骨院 お知らせ・ブログ

診察受付時間

午前
9時~12時
×
午後
16時~20時
×
院長施術
10時~20時
×

※火曜日は定休日です
※院長施術は完全予約制・自費診療プランになります。

↑ PAGE TOP