奈良・大和郡山の整骨院 各種保険取扱 土日営業

カテゴリー-category-

患者様紹介 「側弯症」

投稿日:2016/07/10

側弯症のご相談に来られた 天理市 Sさんの症状を紹介します。

 

小学生のころから側弯症検査で陽性と言われており、手術をするほどではなく

様々な保存療法を行ってきたそうですが、高校生になり腰痛が発生したということで

来院されました。

 

当院の検査でも先天性側弯症であることが確認でき、胸椎と腰椎の境目で強い傷みを

出していること、伸展時のみでの発痛することから側弯症が原因で椎間関節炎

起こしていると判断します。

 

治療プランは 発痛部の筋肉に対しての電気治療 手技による筋肉調整 アクチベーター

ドロップテーブルを使った側弯改善のための脊柱・骨盤矯正を行います。

 

結果 伸展時の腰の痛みは軽減し 側弯角度も幾分改善しました。

 

姿勢解析写真

IMG_0712_R 

腰部での側弯が強く右骨盤が大きく上がって

いますが施術後は角度に改善が見られます。

 

姿勢改善 側弯症治療のご相談は 姿勢・バランス整骨院へ

     Produced by NARAスパイナルオフィス

 

交通事故治療
産後の骨盤矯正
姿勢バランス整骨院 お知らせ・ブログ

診察受付時間

午前
9時~12時
×
午後
16時~20時
×
院長施術
10時~20時
×

※火曜日は定休日です
※院長施術は完全予約制・自費診療プランになります。

↑ PAGE TOP