奈良・大和郡山の整骨院 各種保険取扱 土日営業

カテゴリー-category-

患者様紹介 「オスグットシュラッター病」

投稿日:2020/02/07

左膝の痛みで相談に来られた 大和郡山市 Uさんの症状を紹介します。

 

中学校のサッカー部に所属しており1ヵ月ほど前から徐々に左膝前面に

痛みが出てきたそうです。

 

歩行時に痛みは無いそうですが、サッカーの練習や体育授業などで勢い良く走ると

痛みがでるそうです。

 

検査では 立位時膝屈曲30°で痛み 伏臥位での屈曲では80°で痛みを訴える状態です。

年齢・スポーツ歴・痛みの場所も脛骨粗面であることから「オスグットシュラッダー病」

と判断します。

 

治療プランは 左大腿部に対しての電気治療 アクチベーターを使った左踵・脛骨・腓骨

股関節・骨盤に対するアライメント調整 手技による大腿部・下腿部に対する筋肉調整を

行います。

 

結果 立位時膝屈曲40° 伏臥位膝屈曲100°と可動が増しました。

 

練習もあまり休めないようですので、大腿四頭筋・腸腰筋のストレッチを念入りに指導させて

いただき、練習中はオスグットシュラッダーベルトを必ず着用していただくようお願いして

本日の施術を終了しました。

 

院内風景

P1060476_R

オスグットシュラッダー病など、成長期におけるスポーツ障害のご相談は 

    土・日曜日も診療の 姿勢・バランス整骨院へ

      Produced by NARAスパイナルオフィス

交通事故治療
産後の骨盤矯正
姿勢バランス整骨院 お知らせ・ブログ

診察受付時間

午前
9時~12時
×
午後
16時~20時
×
院長施術
10時~20時
×

※火曜日は定休日です
※院長施術は完全予約制・自費診療プランになります。

↑ PAGE TOP